引き出しの片付けが上手になるコツ

整理整頓が苦手な方で、引き出しの中がゴチャゴチャして物を探しにくい方にオススメの片付けのコツは、捨てずに分類して置いておくことです。

段ボール箱4つとマジックペン、チャックつきのポリ袋を数枚を用意して、まずは引き出しの中身を、使う頻度ごとに4つの段ボールに分類し、段ボールの両面に「毎日」など頻度を書いておきます。

毎日・毎週使う物、2週間に1回使う物、半年間で使った記憶のある物、その他に分類し、毎日・毎週使う物は元の場所に仕切りトレーを使て戻しましょう。

2週間に1回、半年やその他に分類した物は、日付と中身をメモしたチャックつきのポリ袋に入れて、段ボールに袋のまま収納し目につく所に置き、1年間使ってないものは思い切って捨てて整理整頓しましょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る