冷蔵庫の効率的な収納とは

キッチンが散らかっていると、何処に何を置いたのか分からなくて探すのに時間がかかってしまいますので、料理を捗らせるためには片付けを日頃から実践していることが大切ですよ。

冷蔵庫は、食品をたくさん入れていると、賞味期限が切れてしまったり、萎びたり腐ってしまいますから、分かりやすいように片付けておきましょう。

チルド室には発酵してほしくないヨーグルトや納豆、味噌などを仕舞っておき、パーシャルがあるなら魚や肉類の保存にオススメですよ。

忙しい朝にすぐ取り出せるように朝食用のエリアを決めておき、その他には、加工食品やライフスタイルに合わせてエリアを決めて収納していると家族にも分かりやすいですし、冷蔵庫のスペースに余裕を持たせておくと貰い物があった時に便利です。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る