物を捨てられる人とそうでない人の違いとは

物が溢れてしまい片付けられなくてお困りという方は、物に対する執着や愛着が強い人が多く、流行の物や好きなデザインの服などが捨てられなくて、新しい服の置き場が無いという方も多いのではないでしょうか。

例えば、自分の持っている服を捨てることが、自分がこれまで努力してきた肉体を捨てることだと考える人には、体型のキープに日々努力している方が多いのだそうです。

世間の人々と共通点が多い人ほど、精神的な安定感が強く、非凡な才能や人とは違った特徴などを持っている場合に、美についてこだわりのある人は服をなかなか捨てられないのです。

人間は変わらない物に憧れる習性があるため、物を手元に残しておきたいと感じるので、物ではなく、事柄として考えて捨てるのがオススメです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る